1) トップ

2003 年 3 月 13 日の日誌 から

平和についての請願書チェーンメール

戦争反対! っていうチェーンメールが流れている模様です.

前略 信頼する友人から緊急メールが回ってきました。ご検討のうえご協力下さいますようお願いいたします。

アメリカの連邦議会はつい先日、イラク攻撃の判断を大統領に委任する決議を可決しました。 このメールは急を要する依頼であることをご理解下さい。 国連の「平和についての請願書」は対立ではなく平和を主張しています。 イスラーム世界が敵なのでありません。戦争は答えにはなりえません。 今日、世界情勢はともすれば第三次世界大戦に突入しかねない危ういバランスの上にたっています。 国連は現在、この世界的悲劇を回避する為の署名を集めています。

もしあなたがこの悲劇的可能性に対して反対であるならば、このメールを「転送」ではなく新規のメールに「コピー」して、 署名リストの最後にご自分の名前を署名し、知っている限りの人に送って下さい。 もし、あなたが500名以上の署名の集まったものを受け取った場合、次の2つのアドレスにそのコピーをお送り下さい。

・×××@un.int <mailto:×××@un.int>

・×××@whitehouse.gov <mailto:×××@whitehouse.gov>

もし、この請願書にあなたが同意されない場合でも、できればこの請願書を他の方にも転送してください。緊急を要します。どうかご協力ください。

また、このメールを他の言語に翻訳出来る方は、翻訳して同様に転送願います。

引用終わり

もう最悪です.

善意のチェーンメール,もしくは善意を装っているチェーンメールは,影響力が大きいです.いたずらのチェーンメールは転送しなくても,善意のチェーンメールは転送するという人が沢山いるので,かなりの悪影響を及ぼします.しかも悪影響がおよぶ範囲はネットワークだけにとどまらないのです.

チェーンメールは禁止.それがインターネットのルールです.チェーンメールの内容の善悪の判断ではなく,チェーンメールという手段が悪で,それがルールで禁止されているのです.ですからどのようなチェーンメールも転送してはいけません.


1) トップ |
9) 次

※)注意:※のリンクは Google の変換サービスにリンクします.それに続くリンクは当サイトの変換サービス対象外です.